AdobeStock_198577094
AdobeStock_313950029
AdobeStock_339702342
フィルム選びの
お手伝いします!
多機能で多種類な窓ガラスフィルム
基本的な選び方をお教えします

フィルムの選び方が分からない!

 

窓ガラスフィルムの効果といえば、UVカット飛散防止遮熱断熱防犯など、多くの効果がありますが、そのすべてを、兼ね備えたフィルムは、残念ながらありませんが、複数の効果を持つフィルムは、多数あります。

施工業者への依頼をお考えの方はもちろん、ホームセンターや、通販サイトで購入して、ご自身で施工をお考えの方で、「どんなフィルムを選べばいいか分からない」と、お困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ここでは、基本的なフィルムの選び方を、簡単にご説明しますので、参考にしていただければ幸いです。

ダウンロード1

基本的なフィルムの選び方

  • STEP

    01

    施工する窓ガラスの種類を確認

    まずは、フィルムを貼りたい窓ガラスの確認をしましょう。

    一般的に建築用の窓ガラスフィルムは、フラットな面に貼ることを想定しているので、片側表面に凹凸のある型板ガラスには、凹凸面に貼れる型板ガラス用のフィルムを選ばなくてはいけません。

    また、施工後の熱割れリスクも考慮して、選定しなければなりません。特に、網入りガラスなどの熱割れしやすいガラスには、注意が必要になります。

    さらに、遮熱断熱効果のある複層ガラスや、防犯効果のある合わせガラスなどには、同じ効果のフィルムは選ぶ必要がありません。

    このように、どんなガラスなのかを確認する事は、とても大切です。

  • STEP

    02

    目的にあったフィルムを選びましょう

    次に、どんな目的でフィルムを貼るのか?を考えましょう。

    フィルムを貼って、窓ガラスに付与したい効果を考えると、どのようなフィルムを選べば良いかが見えてきます。

    例えば、夏の暑さ対策したいなら、遮熱フィルムですし、防犯対策なら、防犯フィルムと言ったように、目的にあったフィルムを選びましょう。

     

  • STEP

    03

    施工後の見え方を決めましょう

    あとは、施工後の見え方を考えると良いでしょう。

    例えば、遮熱フィルムだと、効果を高めようとすると、見えにくくなるなど、その効果の影響で、施工後の見え方が変わるものがあります。

    これは、選ぶフィルムやメーカーによって違いがあるので、施工前に、サンプルを貼るなどして、実際の見え方を確認しましょう。

     

フィルム選びは慎重に

 

基本的な選び方は、このようになりますが、窓ガラスフィルムは、本当に多くの種類があり、値段も様々です。

 手軽に出来るリフォームですが、フィルムによっては、効果が薄いものもあったり、ガラスに悪影響を及ぼすこともありますし、なにより、それなりの費用も掛かってしまうのも事実ですので、フィルム選びは慎重に行いましょう。

 

 とは言え、このフィルムは大丈夫なのか、このガラスに貼れるフィルムはどんな物があるのかなど、分からない事が多い方もいらっしゃると思います。

 

 その為の、窓ガラスフィルム施工業者です、弊社では、お客様の状況やご要望を、しっかりと相談させていただいた上でのご提案や、頼んで良かったと思ってもらえるような施工を心掛けております。

 ご自分で施工の相談でも大丈夫です、どんな事でもお気軽にお問合せください!

 

Access

filmplusは愛知県にお住まいのお客様を対象に窓フィルムの施工販売を行っています

概要

店舗名 filmplus
住所 愛知県刈谷市小垣江町御茶屋下32-18
電話番号 0566-21-5776
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日
対応地域 刈谷市を中心にその他近郊地域

アクセス

お客様の暮らしをより快適なものにするために、愛知県を中心に飛散防止効果や紫外線カットや遮熱性など様々な効果を持つ窓フィルムの施工販売を行っています。これからもガラスフィルムの施工販売でお客様のより良い生活へ貢献をしていきます。
Contact

お問い合わせ

こちらもどうぞ!!

  • Instagram
  • HomePage
  • Line@