窓ガラスフィルムを勧める理由は飛散防止効果
割れないガラスはありません
filmplus
窓ガラスフィルムで安全・安心・快適をプラス

窓ガラスフィルムを勧める理由は飛散防止効果

窓ガラスフィルム施工のfilmplus(フィルムプラス)です。

 

窓ガラスフィルムには、様々な効果があって、種類も豊富なので、お勧めするポイントもたくさんありますが、その中でも、弊社が考える、窓ガラスフィルムを勧める一番の理由は、飛散防止効果です。

 

今回は、その辺りについて、私なりに思っていることになりますが、お話します。

なぜ飛散防止効果なのか?

 窓ガラスフィルムを勧める一番の理由が、飛散防止効果なのは、割れないガラスは無いからです。

 

 窓ガラスと言っても、一般的なフロートガラスから、型板ガラス、複層ガラスなど、色々なガラスがあります。

 近年では、その品質も向上していますが、割れないガラスはありません、割れにくい強化ガラスでさえも、割れにくいだけで割れてしまいます。

 もちろん窓ガラスフィルムを貼っても、割れなくなる訳ではありません、割れてしまった後の問題なのです。

 

 ガラスの割れる原因は、台風や地震などの災害だけではなく、転んでぶつかるなど、日常生活の中にもあります。

 そうした時に、気を付けることは、割れた破片で怪我をしてしまう可能性があるという事です。

 

 JIS規格適合の窓ガラスフィルムなら、割れた破片の飛び散りをかなり抑えられるので、破片による怪我、いわゆる二次災害を防げる点が、最も大切だと考えています。

窓ガラス

標準装備のようなものです

 窓ガラスフィルムは、色々な種類のフィルムがありますが、そのほとんどに飛散防止効果があります。(UVカット効果もそうなんですが)

 例えるなら、自動車のどのグレードにも付いている標準装備みたいに、どの窓ガラスフィルムを選んでも、飛散防止効果はあります。

 それに、オプションを付けたのが、遮熱フィルムや断熱フィルム、目隠しフィルムなどになるイメージです。

 

 窓ガラスフィルムの標準装備であるという事は、どんなフィルムにも、その効果を付けておきたいという事でもあると思います。

 このことからも、飛散防止効果は、窓ガラスフィルムを勧める一番の理由なのです。

 

 

 

 

窓ガラスフィルム施工風景

まとめ

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございます、どうだったでしょうか?

 

 今回は、窓ガラスフィルムを勧める、一番の理由は飛散防止効果という事で、私なりに書いてみましたが、なんだかんだ言っても、安全第一だと思うのです。

 お読みいただいて、へ~そうなんだとか、なるほど~とか、少しでも窓ガラスフィルムについて、お分かりいただけたら幸いです。

 

 ほとんどの窓ガラスフィルムには、飛散防止効果があるので、お部屋の状況や目的で選んでも、もれなく付いてきますし、ベーシックな、飛散防止フィルムなら、お値段も抑えられます。

 弊社では、1㎡あたりの標準施工価格、10,000円で承っていますので、お任せください!

 

 その他、窓ガラスフィルムで気になる事は、些細な事でも大丈夫です、お気軽にお問い合わせください。

 もちろん、過度の営業は致しませんので、安心してください、お待ちしております。

Access

filmplusは愛知県にお住まいのお客様を対象に窓フィルムの施工販売を行っています

概要

店舗名 filmplus
住所 愛知県刈谷市小垣江町御茶屋下32-18
電話番号 0566-21-5776
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日
対応地域 刈谷市を中心にその他近郊地域

アクセス

お客様の暮らしをより快適なものにするために、愛知県を中心に飛散防止効果や紫外線カットや遮熱性など様々な効果を持つ窓フィルムの施工販売を行っています。これからもガラスフィルムの施工販売でお客様のより良い生活へ貢献をしていきます。
Contact

お問い合わせ

こちらもどうぞ!!

  • Instagram
  • HomePage
  • Line@
RELATED

関連記事