地震の時にも効果を発揮する飛散防止フィルム
災害は台風だけじゃない
filmplus
窓ガラスフィルムで安全・安心・快適をプラス

地震の時にも効果を発揮する飛散防止フィルム

災害は台風だけじゃない

窓ガラスフィルム施工販売 filmplus 略してフィルプラです。

 

窓ガラスフィルムには、飛散防止効果がありますので、災害対策にうってつけなのですが、ガラスの割れる原因ですぐに思いつくのは、物がぶつかる事じゃないでしょうか?

 

確かにイメージから連想するとそうなのですが、物がぶつからなくても、地震のように揺れて、建物が歪んだりして、ガラスに付加がかかっても割れてしまいます。

 

今回は、その辺りの話をしていきます。

 

ガラスの割れる原因

皆さんは、窓ガラスが割れる原因を考えた時、どんなことを思い浮かべますか?

 

台風で物が飛んできてガラスにあたる、転んでぶつかってしまうなど、物がぶつかるイメージが多くないですか?

確かにガラスの割れる原因としては、直接衝撃が加わるのが一番だと思います。

 

ただ、それだけではなく、地震のように揺れて、建物が歪んだりする時に、窓ガラスに付加がかかって割れてしまうケースもあります。

 

よくニュースで報道される、地震の揺れでビルのガラスが割れて、通行人に降りかかったってのが、分かりやすい例だと思います。

窓ガラス

割れるメカニズムと割れ方

 

では、実際にどのように割れるのか、フィルムメーカーのスリーエムさんが、分かりやすい検証動画を出してくれているので、映像で見てみましょう。

 

動画では、ガラスのみの場合と、一般的な飛散防止フィルムを貼ったガラスの場合を、検証してくれているので、その違いも見ていただければ幸いです。

 

どうでしたか?

窓ガラスのフレームが歪むと、弾けるようにガラスが割れてしまいましたね。

これでは、飛び散った破片で怪我をするなんて、当たり前ですし、とても怖いです。

同時に、窓ガラスフィルムの飛散防止効果の凄さも分かったんじゃないでしょうか♪

まとめ

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、地震の時にも効果を発揮する飛散防止フィルムという事で、どのようにガラスが割れてしまうのかを、取り上げてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

個人的に、災害時にガラスが割れると聞くと、台風で物が飛んできたり、強風で割れるといったイメージが強いのではないかと思い、地震の揺れによる歪みで、ガラスが割れることもあるのだと、知ってもらえたら幸いです。

 

少々の揺れでは、割れたりすることはないと思いますが、割れてからでは遅いので、是非この機会に考えてみてください。

 

ほとんどの窓ガラスフィルムには、飛散防止効果が備わっていますので、どのようなフィルムを選ばれても、災害対策になります。

 

分からない事や、疑問に思った事は、なんでもお気軽にお問い合わせください。

飛散防止フィルムのお値段はこちら

各メーカー取り扱っています。

気になった方は、ご覧になってください!

 

Access

filmplusは愛知県にお住まいのお客様を対象に窓フィルムの施工販売を行っています

概要

店舗名 filmplus
住所 愛知県刈谷市小垣江町御茶屋下32-18
電話番号 0566-21-5776
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日
対応地域 刈谷市を中心にその他近郊地域

アクセス

お客様の暮らしをより快適なものにするために、愛知県を中心に飛散防止効果や紫外線カットや遮熱性など様々な効果を持つ窓フィルムの施工販売を行っています。これからもガラスフィルムの施工販売でお客様のより良い生活へ貢献をしていきます。
Contact

お問い合わせ

こちらもどうぞ!!

  • Instagram
  • HomePage
  • Line@
RELATED

関連記事